2 フランスがメディアテークにやってきた! - 仙台短篇映画祭2018
1F
2
フランスがメディアテークにやってきた!
1階オープンスクエア 9/16(日)15:00〜
1,000円(ドリンク等持ち込み可) 開場時間14:30 全席自由席(150席)

フランス映画のポスター展示と共に、ヌーベルヴァーグの代表格、ジャン=リュック・ゴダールの『女と男のいる舗道』を上映します。オープンスクエアがフランス一色になるこの日、ぜひメディアテークでフランス気分を味わってください。
『女と男のいる舗道』 1962年/フランス/85分

©copyright 1962 . LES FILMS DE LA PLEIADE . Paris
監督・脚本:ジャン=リュック・ゴダール/出演:アンナ・カリーナ、サディ・レボ、アンドレ・S・ラバルトほか

あらすじ
女優を夢見ながらパリのレコード店で働いているナナ。ある日、彼女は舗道で出会った男に誘われ体を売ってしまう・・・。