『美しい星』をめぐる - 仙台短篇映画祭2017

『美しい星』をめぐる吉田大八×渡邊琢磨おしゃべりな夜

1階オープンスクエア 9月16日(土)
上映 17:30〜19:40、トーク 19:40〜20:15予定(延長戦もあり)
入場1000円

秋の夜長は映画の話で盛り上がろう!『美しい星』でタッグを組んだ吉田大八監督と音楽家・渡邊琢磨が登場する贅沢な時間をご一緒に。


『美しい星』 2017/日本/カラー/127分

©2017「美しい星」製作委員会
原作:三島由紀夫 / 監督:吉田大八 / 音楽:渡邊琢磨
出演:リリー・フランキー、亀梨和也、橋本愛、中嶋朋子、佐々木蔵之介ほか

あらすじ

平凡な家族が、ある日突然「宇宙人」として【覚醒】!? あなたの五感を圧倒する、原作:三島由紀夫×監督:吉田大八ワールド。心震わす渾身の人間賛歌。


ゲスト

吉田大八(監督) よしだだいはち

1963年生まれ、鹿児島出身。CMディレクターとして国内外の広告賞を受賞する。
2007年『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』で長編映画監督デビュー。第60回カンヌ国際映画祭の批評家週間部門に招待され話題となる。
その後の監督作として『クヒオ大佐』(09)、『パーマネント野ばら』(10)。『桐島、部活やめるってよ』(12)で第36回日本アカデミー賞最優秀作品賞、最優秀監督賞受賞。『紙の月』(14)で第38回日本アカデミー賞優秀監督賞受賞。18年公開作として映画『羊の木』が待機中。

渡邊琢磨(音楽家) わたなべたくま

1975年生まれ宮城県仙台市出身。高校卒業後、米バークリー音楽大学へ留学、作曲を学ぶ。帰国後活動開始。
00年、NYに渡り鬼才プロデューサー、キップ・ハンラハンとアルバムを共同制作。以降、国内外のアーティストと多岐にわたり音楽活動を行う。07年、デヴィッド・シルヴィアンのワールドツアー18ヶ国30公演にピアニストとして参加。
主な映画音楽担当作品に、冨永昌敬監督『コンナオトナノオンナノコ』(07)、『ローリング』(15)、染谷将太監督『シミラーバットディファレント』(13)、『清澄』(15)、熊切和嘉監督『ディアスポリス-DIRTY YELLOW BOYS-』(16)、吉田大八監督『美しい星』など。今夏、染谷将太監督3作品の映画音楽集成「ブランク」がリリースされる。