21世紀は山戸結希! - 仙台短篇映画祭2019
7F
H
21世紀は山戸結希!
7階スタジオシアター 9/16(月・祝) 13:40〜16:10
1,000円

若い世代を中心に絶大な人気を誇る映画監督、山戸結希。企画・プロデュース作品と監督トークを通して、常に新たな作品に挑み続ける山戸結希監督の魅力に迫るプログラム。
『21世紀の女の子』 2019年/日本/カラー/117分
〈参加監督〉山戸結希/井樫彩、枝優花、加藤綾佳、坂本ユカリ、首藤凜、竹内里紗、夏都愛未、東佳苗、ふくだももこ、松本花奈、安川有果、山中瑶子/金子由里奈(監督公募)/玉川桜(アニメーション)
〈出演者〉橋本愛/朝倉あき、石橋静河、伊藤沙莉、唐田えりか、北浦愛、木下あかり、倉島颯良、黒川芽以、瀧内公美、日南響子、堀春菜、松井玲奈、三浦透子、モトーラ世理奈、山田杏奈 ほか

©2019「21世紀の女の子」製作委員会 Produced by Ū-ki Yamato
あらすじ
80年代後半〜90年代生まれの新進映画監督、総勢15名が集結。“自分自身のセクシャリティあるいはジェンダーがゆらいだ瞬間が映っていること”を共通のテーマとして、各監督が8分以内の短編で表現するオムニバス作品。
プロフィール
ゲスト
山戸結希 やまと・ゆうき

2012年『あの娘が海辺で踊ってる』でデビュ ー。2015年、日本映画プロフェッショナル大賞新人賞受賞。2016 年、小松菜奈・菅田将暉W主演の長篇『 溺れ るナイフ』が全国ロードショー、述べ60 万人以上を動員。RADWIMPS、乃木坂 46、Little Glee Monster、DAOKOらのミュージックビデオの映像監督を務める。2018年『21世紀の女の子』の企画・プロデュースを発表。最新作は『ホットギミック ガールミーツボーイ』(2019年)