高校生頑張っています!在仙高等学校映画作品上映 - 仙台短篇映画祭 2021
7F Studio

3日間/無料企画高校生頑張っています!在仙高等学校映画作品上映

コロナ禍の中でも映画制作に取り組んでいる高校生の作品を展示上映するとともに、映画に関わる展示も行います。現在参加検討中の学校もあり。お楽しみに!

聖和学園高等学校

「日常」2021/日本/8分55秒/カラー

監督:武田怜大
あらすじ
いつもの悪いノリで近くで起こった行方不明の事件現場に行くという流れになった。そこの場所をよく探索してみるが特に変わったものはなどはなく一安心したものの何か気配を感じたがそのまま帰ろうとしたが、、、果たしてどうなるのか。


「シン・デレラ」2021/日本/2分56秒/カラー

制作者:宮原雛・佐藤あゆみ・森海翔
あらすじ
私たちが作った作品「シン・デレラ」は童話の「シンデレラ」を基に作った物語です。 しかし、原作とは異なりシンデレラや魔女は人ではなく動物だったり、舞台もお城ではなく東京の渋谷だったりして、だいぶアレンジを重ねて作りました。
聖和学園高等学校 メディア芸術進学系

聖和学園高等学校では、2年生から選べる系があります。その中のメディア芸術進学系は、漫画作品やアナログアニメーション作品を授業内で制作しています。漫画や映像作品は物語を考えることから始まり、完成までの道のりが遠いものばかりです。他人にどう伝わるか、また伝えることができるかを考えながら、その奥深さを感じてもらえたらと思っています。



東北生活文化大学高等学校 美術・デザイン科

「ここは陽だまり」15分

監督:山崎鈴花
あらすじ
中止だらけの学校生活に失念している壮馬と天真爛漫なみこは、自分たちの未来を求めて放課後を歩み出す。


「いえない」14分54秒

監督:島田美乃莉 
あらすじ
進路選択が迫られる高校生活後半の苦悩を描いた作品。主人公の夏瑚は過ぎ去った日々に思いを馳せ、次第に前が見えなくなってしまう。誰かの価値観を受け入れ、もどかしい気持ちを抱え、今日も私達は生きている。
※高校生のためのeiga worldcup2020 最優秀脚本賞/最優秀女子助演賞 受賞作品


「生文ラブストーリー」5分15秒

監督:戸島楓子
あらすじ
高校一年生の山根は宇野に彼女を作ろうと勝負を持ちかける。様々な女の子に告白し見事に振られる宇野。心の傷ついた宇野にある声をかける山根。元気いっぱいな高校一年生のワクワク純愛ラブストーリー。


「ユリのハナ」2分

監督:川名沙弥香
あらすじ
仲良しの少女たちの願いそれは“ずっと一緒”にいる事。たがその願いは時が経つにつれ縺れ乱れていく。純粋な人を愛する気持ちはちょっとした思い違いで恐怖へと変わる。
東北生活文化大学高等学校 美術・デザイン科

美術・デザイン教育を通して、豊かな感性を育み、創造的な表現力を養う。東京芸術大など美術系大学への進学を目指すための実技指導を徹底する。一方で将来クリエイティブ業界で活躍できるように専門機関との連携を深め、より高度なIT・CG教育を展開している。


映画制作のきっかけ

2013年から片岡翔監督を講師として映画制作ワークショップを開催。チームごとに企画から編集まで自分たちの手で短編映画を制作している。また、片岡翔監督の元に生徒がキャストスタッフとして参加した短編映画も毎年制作しており、2016年には『流星と少女』がプチョン国際ファンタスティック映画祭の公式コンペティションに選出。同年、アイリンブループロジェクト実行委員と共に、震災をテーマとした「ふうせん ふふふ、そら ららら」を制作した。

片岡翔 かたおかしょう

1982年北海道出身。2014年に『1/11』で商業デビュー。その後『たまこちゃんとコックボー』が公開。脚本家として『ノイズ』『ネメシス』『町田くんの世界』『I"s』『トーキョーエイリアンブラザーズ』などを手がけ、小説家として『さよなら、ムッシュ』『あなたの右手は蜂蜜の香り』『ひとでちゃんに殺される』を刊行している。



仙台工業高等学校 模型・動画部

「ドリフトX3」2021/日本/カラー/9分

監督:橋本快|編集:橋本快、千葉風哉
あらすじ
メロンパンを巡るあのドリフトXが帰ってきた。今回の対戦カードは机VSほうき、限定プレミアムメロンパンを巡る戦いは思わぬ結末に…。


「ダンダン7~ガンガンの1日~」2021年/日本/カラー/6分

監督:庄司堅世|編集:庄司堅世、加藤汰騎、髙橋祐稀
あらすじ
ある日ガンガンが散歩をしていると、突然ダンダンとワンワンが急いだ様子でやってきた。一緒に行くとそこにあったのは…?


「くしの大冒険」2021年/日本/カラー/3分

監督:星陸斗|編集:小松遼己、星陸斗
あらすじ
とある男の食卓から始まる物語。10本のくし達は外の世界へと旅立つ。くし達の運命やいかに…。ダンダンDのお供にはやっぱり焼き鳥!!


「ダンダンおみくじ3」2021年/日本/カラー/2分

監督:門間拓生
編集:小松遼己、星陸斗
あらすじ
参加型コマ撮りアニメ待望の第3弾。動画の途中で写真を撮ると運勢を占うことができます。携帯のカメラをかまえてご覧ください。
仙台工業高校 模型・動画部 プロフィール

部員9名。模型製作、模型を使ったコマ撮りアニメ制作、小学校や児童館でのワークショップ開催等を軸に活動。映像制作は部員の激減がきっかけ。廃部寸前の起死回生策として、顧問の下村先生率いる先輩方がコマ撮りを始めた。これが転機となり、メディアでも活動が紹介された。今までサポートして下さった方々への感謝の気持ちを忘れずに活動中。

© 2001-2021 仙台短篇映画祭実行委員会