A ムーラボ旋風01 MOOSIC LAB 2016グランプリ『マグネチック』 - 仙台短篇映画祭2018
7F
A
ムーラボ旋風01
MOOSIC LAB 2016グランプリ『マグネチック』
7階スタジオシアター 9/15(土)11:00〜

音楽と映画が出会い、ぶつかり、新たな力が生まれる―。映画祭初日はMOOSIC LAB DAY!!
2016年の作品から最新作まで一気にお届けします。全プログラムがゲストトーク付き上映となります。ぜひ1つ1つの映画を、観て聴いて感じてください!


託児可能 →詳しくはこちら

『マグネチック』 2016年/日本/カラー/60分

©2016 Kazuaki Kitahara/MOOSIC LAB
監督・脚本・編集:北原和明/音楽:SACOYAN/撮影:守屋良彦/照明:横山真哉/録音:中村弾/企画:直井卓俊/出演:大木宏祐、高橋あゆみ、SACOYANほか

あらすじ
したまちコメディ映画祭2015に出品された『ドラマ』が一部でカルト的な衝撃を与えた北原和明監督が、ここ数年の活動休止により伝説化していた福岡在住の天才シンガーソングライター“SACOYAN”とのタッグで贈る虚実ないまぜの物語。
ゲスト
北原和明(きたはら・かずあき)

東京都杉並区在住。処女作『ドラマ』がしたまちコメディ映画祭2015に入選。次作『マグネチック』がMOOSIC LAB 2016においてグランプリ、ミュージシャン賞、男優賞の3冠に輝く。