ショートピース!仙台短篇映画祭2017終了、並びに2018年に向けて - 仙台短篇映画祭2017

ショートピース!仙台短篇映画祭2017終了、並びに2018年に向けて (2017/9/30)

2017年9月16日から18日の3日間にわたり開催されたショートピース!仙台短篇映画祭2017には多くの方々に足を運んでいただきました。
台風の直撃も危ぶまれた中、延べ約1200人の方々が会場を訪れ、作品を楽しみ、ゲストとふれあう姿を拝見し、改めて映画の力、映画祭ができる素晴らしさを実感しました。
今年は新しいスタッフが例年になく多い年でした。不慣れながらも観客の皆さまに自分達が企画したプログラムを届けたい、映画祭を成功させたいという気持ちで3日間をやり切りました。今は無事終了した安堵の気持ちとともに、2018年の映画祭に向けて活動を開始しています。
これからも仙台で開催する理由、映画祭の持つ意味を考え仙台でやるべき映画祭の形を追求し、また皆様に足を運んでいただける映画祭をつくって参ります。
本当にありがとうございました。
そしてこれからも仙台短篇映画祭を厳しくも温かく見守っていただければと思います。

仙台短篇映画祭実行委員会スタッフ一同